きままにローコスト・トラベル

トップ > クチン観光 バコ国立公園

ボルネオの大自然を満喫!バコ国立公園の行き方

クチンから日帰りで行ける観光スポット「バコ国立公園」を紹介します。バコ国立公園への行き方は、クチン市内からバスと船を乗り継いで行きます。公園には16ものトレッキングコースがあるので、自分の体力に合わせてコースを選びましょう。世界中でもボルネオ島にしか生息しないテングザルやシースタックと呼ばれる奇石も見ることができます。

バコ国立公園 - Bako National Park -
クチンの北37キロにある国立公園です。国立公園へのアクセスは、バスと船(ボート)を乗り継いで行きます。 全部で16のトレッキングコースがあり、気軽にトレッキングを楽しめます。世界中でボルネオにしかいないテングザルに出会えるかも!?
●国立公園入場料:RM10(大人)

バコ国立公園の行き方

@ クチン市内からバコ村までラピッド クチンバスに乗ります。

ウォーターフロントエリアにあるパークソンデパート前のバス停からバコ村行きのバスが出ます。バスの運行本数は、約1時間に1本です。バスに行き先が表記されているので、確認してから乗車しよう。

クチン市内パークソンデパート(PARKSON百盛)前のバス停 ●バス番号:No.1 ●料金:RM3.50
●所要時間:60分(片道)

※終点のバコ村で降ります。
クチン→バコ(行き)
AM7:00 AM8:00 AM9:00 AM10:00 AM11:00 PM12:00
PM1:00 PM2:00 PM3:00 PM4:00 PM5:00
バコ→クチン(帰り)
AM6:30 AM7:00 AM8:30 AM9:30 AM10:30 AM11:30
PM12:30 PM1:30 PM2:30 PM3:30 PM4:30 PM5:30

A バコ国立公園ターミナルのジェッティからバコ国立公園までボートに乗ります。

バスを降りた後、バコ国立公園ターミナルのジェッティ(港)からボートでバコ国立公園へ向かいます。ボートの料金は行き先によって変わります。バコ国立公園ターミナルからバコ国立公園本部までが基本料金です。



バコ国立公園ターミナルのジェッティ前にバスが停まります。


レセプションで支払いします。
入園料:RM10


ボート乗り場。
行き先 人数 ボート料金(片道) ボート料金(往復)
バコ国立公園ターミナル→
バコ国立公園本部
1〜5人迄 RM47/一艘につき RM94/一艘につき
6〜10人迄 RM9/一人につき RM18/一人につき

公園本部より遠方へ行く際は、基本料金に下記の追加料金がかかります。

行き先 人数 ボート料金(片道) ボート料金(往復)
バコ国立公園ターミナル→
Teluk Paku
1〜5人迄 RM18/一艘につき RM36/一艘につき
6〜10人迄 RM4/一人につき RM8/一人につき
バコ国立公園ターミナル→
Teluk Pandan Kecil
1〜5人迄 RM35/一艘につき RM70/一艘につき
6〜10人迄 RM7/一人につき RM14/一人につき
バコ国立公園ターミナル→
Tanjung Phu
1〜5人迄 RM47/一艘につき RM94/一艘につき
6〜10人迄 RM8/一人につき RM16/一人につき
バコ国立公園ターミナル→
Teluk Tajor
1〜5人迄 RM105/一艘につき RM210/一艘につき
6〜10人迄 RM19/一人につき RM38/一人につき
バコ国立公園ターミナル→
Palau Lakei
1〜5人迄 RM164/一艘につき RM328/一艘につき
6〜10人迄 RM29/一人につき RM58/一人につき
バコ国立公園ターミナル→
Teluk Keruin
1〜5人迄 RM250/一艘につき RM500/一艘につき
6〜10人迄 RM55/一人につき RM100/一人につき

※ボート料金は、ボートに乗った人数で割り勘になります。(1〜5人までの場合)…ということは、例えば二人でバコ国立公園ターミナルからバコ国立公園本部まで往復する場合、一人分の料金はボート一艘の料金RM47(RM94÷2)ということになりますね。

スポンサーリンク

バコ国立公園のマップとトレッキングルート

クチンの郊外観光スポットである「バコ国立公園」のトレッキングコースを紹介します。バコ国立公園には16ものトレッキングコースがあり、1キロ程の気軽に楽しめるルートから半日かけて歩くルートまであります。こちらでは、1.5キロを1時間半程歩くおすすめルートをレポートします。トレッキング中には、世界中でもボルネオ島にしかいないテングザルに出会えるかもしれません。他にも、熱帯雨林に生息する様々な野生動物を見ることができます。バコ国立公園 のシンボルで「シースタック」と呼ばれる奇石は必見です。

トレイル(南方面) トレイル距離 公園本部からの片道距離
LINTANG(地図の赤色の道) 5.25Km 3時間半(一周)
TG.SAPI(岬) 0.5Km 30分(0.8Km)
ULU ASSAM 0.8Km 1時間15分(1.4Km)
TELOK DELIMA(湾) 0.25Km 45分(1Km)
SERAIT(道) 1.25Km 1時間半(2.2Km)
ULU SERAIT(道) 2.25Km 3時間(4.8Km)
BUKIT GONDAL(丘) 2.0Km 4時間半(7.7Km)
トレイル(北方面) トレイル距離 公園本部からの片道距離
TELOK PAKU(湾) 0.8Km 1時間(1.2Km)
T.PANDAN BESAR(湾) 0.75Km 1時間(1.75Km)
T.PANDAN KECIL(湾)
※ホームページ掲載のルート
1.5Km 1時間半(2.5Km)
TAJOR(湾) 2.75Km 2時間半(3.5Km)
TG.RHU(岬) 1.8Km 2時間半(4.2Km)
BUKIT KRUING(丘) 2.25Km 3時間半(5.5Km)
TELOK SIBUR(湾) 0.8Km 3時間半(5.3Km)
@ トレッキング スタート!
おすすめルート
●バコ国立公園ターミナル
↓ボート約30分
●Teluk Pandan Kecil
↓トレッキング約1時間半
●HQ(国立公園本部)
↓ボート約20分
●バコ国立公園ターミナル
おすすめルートのボート料金

バコ国立公園ターミナル → バコ国立公園本部
(往復分RM94)
バコ国立公園本部 → Teluk Pandan Kecil
(片道分RM35)
バコ国立公園ターミナル → Teluk Pandan Kecil
途中、様々なシースタック(Sea Stuck)と呼ばれる奇石を見ることができます。上右の写真は、魚のシースタック。上左の写真は、人の顔のシースタック。 Teluk Pandan Kecil付近には、バコ国立公園のシンボル的なシースタックがあります。(トップ左写真)コブラの頭のように見えます。
Teluk Pandan Kecil
きれいなビーチが広がっています。ビーチの隅にあるハシゴを登り、頂上の岩の丘まで上がります。頂上はちょっとした広場になっていて、そこからの眺めは絶景です。
Teluk Pandan Kecil → HQ(国立公園本部)
途中にある看板に従って、国立公園本部のあるテロッアッサム(Telok.Assam)へ向かいます。
※看板 THIS WAY BACK の通りに行けば辿り着きます。
HQ(国立公園本部)付近
山を下ってくると、高床式のトレイルに出ます。さらに奥へ行くと、公園本部やレストランもあります。(OPEN7:30〜22:00)
A こんなカワイイ動物達に出会える♪
公園本部付近で世界でボルネオにしかいないテングザルを見ることができました。ラッキー♪ホントに鼻が長くて、仕草も面白かったです。
公園本部付近では、ヒゲイノシシが頻繁に出没するようです。 シルバーリーフモンキー??
B そろそろ、帰るかな。。
湿地にはムツゴロウもいました。 かわいらしいヤドカリ!? こちらの国立公園本部付近にあるジェッティから帰ります。
スポンサーリンク

旅の達人が伝授
海外個人旅行 準備の流れ

マイたび@インフォメーション
マレーシア基本情報

魅惑の近代都市
クアラルンプール

歴史情緒溢れる古都
世界遺産マラッカ

ビーチと歴史の島
東洋の真珠ペナン

紅茶の高原避暑地
キャメロンハイランド

大自然に囲まれた秘境
ネコの街クチン

クチン旅行におすすめ!海外旅行ガイドブック

【地球の歩き方】
2015年11月発行

【地球の歩き方 東南アジア】
2016年1月発行

【ブルーガイド わがまま歩き】
2015年1月発行

ページ上に戻る
inserted by FC2 system